Monday , September 16 2019
Latest Article
Home / Japanese Health / Retina Hole網膜裂孔
Retina Hole網膜裂孔

Retina Hole網膜裂孔

網膜裂孔(もうまくれっこう)

視野に黒い点のようなものが見える(飛蚊症)、強い光を見ていないにも関わらずチカチカと光の点滅を感じる(光視症)、こんな症状があったらすぐ眼科医を訪れてください。これは網膜剥離の初期症状で、「網膜裂孔」という可能性が高いからです

「網膜裂孔」とは具体的にどのような病気なのでしょう?

重いスーツケースを持った、ボールをぶつけたなど、何か目に強い衝撃を受けることで網膜の一部が破れてしまい、文字通り網膜に穴が開くことを「網膜裂孔」といいます。その時の衝撃で生じた目の内部の出血が、影として映りこむことによって「飛蚊症」が引き起こされます。そのまま放置しておけば、穴がどんどん大きくなって「網膜剥離」になり、最悪、失明にまで至るのです。

原因

1、 加齢によるもの(硝子体が液状化し網膜からはがれる)
2、 打撲や衝撃によるもの(衝撃で網膜に障害を引き起こす)
3、 強度近視(眼が普通より長くなるので網膜が引っ張られる)
4、 アトピー性皮膚炎、糖尿病、その他

症状

1、 突然飛蚊症が表れる
2、 チカチカ光る
3、 視力低下

治療

裂孔または剥離部分の周辺にレーザーを照射し固めます。周辺を固めることによって、病変部位が広がらないようにします。照射する時間は病状にもよりますが、数分程度です。

飛蚊症が表れても痛みがないので、しばらく様子をみてしまうが多いですが、発見が早ければ早いほど治療しやすいのです。気になったらすぐ眼科医を訪ねてみましょう。

About hfm

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>